あそ未来創造塾の背景

2021年6月時点の阿蘇市、産山村、小国町、南小国町、高森町、南阿蘇村、西原村の7市町村と上益城郡山都町を合計した人口は60,797人。RESASによる人口ビジョンを見ると、2015年から2045年の間に人口は79,736人から49,155人と30,381人減る予測となっております。

さらに、老年人口は29,549人から23,391人と変化は少ないものの、生産年齢人口(15から64歳)は40,953人から20,814人と半減、年少人口は9,035人から4,950人とほぼ半減する予測となっています。

この予測のままでは小売り、建設、観光業の多い阿蘇地域では地域の経済が成り立たなくなることが予想されています。

これに対して国のまちひとしごと創生本部は地方創生の目的として、
・人口減少をやわらげる
・地域の外から稼ぐ力を高めるとともに地域内経済循環を実現する
・人口減少に適応した地域をつくることにより、活力ある地域社会を実現し、東京圏への一極集中を是正する
こととしています。

阿蘇地域振興デザインセンターでは、人口減少をやわらげる施策として各市町村の移住定住担当者と連携し、移住定住担当者会議、先進地研修会、福岡都市圏で実施した移住定住やワーケーションについてのアンケート調査、東京で開催される移住定住相談会への参加などをおこなってきました。

今後は、あそ未来創造塾を行うことにより、地域課題を解決する地域イノベーションをおこし、地域に生きる格好いい大人を発見・育成し、進学や就職で阿蘇を離れた子供たちが帰ってきたくなる環境を創出することにより、本格的な人口減少社会を迎える中でも、持続可能な阿蘇地域を創造していきたいと考えております。

後援団体

  • 九州財務局
  • 熊本県八代市・天草市・玉名市
  • 和歌山県田辺市
  • 富山県南砺市
  • 株式会社日本政策金融公庫 熊本支店
  • 熊本県信用保証協会
  • 株式会社熊本銀行 阿蘇支店
  • 熊本県信用組合 高森支店
  • 阿蘇市商工会
  • JA阿蘇